[Login]

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comment(-) | Trackback(-)

一ヶ月に一回のお出かけ

2009/10/09(金) 23:41:54 [病院・病気・注射・健診] #

今年の頭くらいから、一ヶ月に一回くらいの割り合いで、私の漢方病院へ出かけている。
出産したあと、花粉症が本当に酷くなってしまい、どーにかならないかと思案した結果のことで。
4月、5月のころは、二号はそこまで動き回らなかったので、なんとか出かけられていた。
駅まで歩いて、電車に乗って、駅からはタクシーでという行程で。
ここ数ヶ月、二号の大変なことときたら。
電車に乗ると、やれベビーカーから出せだのなんだの騒ぐし。
電車好きの一号と同じように窓につかまって座席に立ちたがるし。
立ったら立ったで、一号の「二号、ダメ、ダメ!!!あっちに行って、ここは一号の場所なんだから」どーーーん!ごちん!攻撃にあうし。
お腹がすいたといって泣きわめき、何回電車の中で授乳したことか。
あああ一号、アナタはとても優秀な赤ちゃんだったのですね。
少々お腹がすいていても、電車に乗ると大人しくなり、すぅっと寝てしまい。
きっとそんな赤ちゃんのほうがまれなんだろうな。


病院につくと、ちょうど眠たい時間になってぐずぐず機嫌が悪くなり、どうしようもなくなって看護師さんに抱っこされて~ってことが何回もな二号。
毎回、来月は行けないかもしれないと思いつつ、来ているけれど。
いつまで行けるんだろうか(´-ω-`)

二号、サイアクになってきている・・・。


感じるモノがあったら、( ´∀`)つθ




スポンサーサイト

Permalink | Comment: 5 | Trackback: 0

9~10ヶ月健診

2009/08/31(月) 00:13:30 [病院・病気・注射・健診] #

二号の9~10ヶ月健診を予約していた日。
だけれど、台風の影響で物凄くお天気が悪い。
どうしよう、キャンセルしようかと迷ったけれど、荷物をビニールにぎゅうぎゅう詰め込んでタクシーを呼んで出かける。
お天気が悪いので、道路が混んでいて。
昔から雨の日のバスは酔うなと感じていたけれど、もしかしたら道路が混んでいたから酔ったのかも知れないと思いついてみたり。
というわけで、酔った。
二千円もしない距離なのに。

10ヶ月と少しの二号。

体重・・・7,460g
身長・・・70.9㎝
胸囲・・・44.0㎝
頭囲・・・44.5㎝

歯は、下二本だけ。

成長曲線の下ぎりぎりですYO!
しかも、下のほうに外れてしまいそうですYO!
歯が生えてきませんYO!

いいのかなコレで・・・と思ったけれど、先生は何もおっしゃらないし。

いいのかな。

ご飯を食べてくれないとこぼしたら、何か混ぜたりとか、食べやすくしてでも食べてもらってくださいとのこと。
どーして二号はご飯が嫌いなのでしょう。



帰りもタクシーで、ようやく帰り着いたとホッとすると、「さあ、おんもへ行こう」と一号。
このままでは二号も夜寝ないしと、抱っこ紐に二号を入れて、悪天候の中を散歩した_| ̄|○  
つ、つ、疲れた。


感じるモノがあったら、( ´∀`)つθ





Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

ポリオ

2009/04/30(木) 11:53:45 [病院・病気・注射・健診] #

なんだか二号は、相変わらずクシャミをしているようだし、泣いた声も変だし。
風邪が治りきっていないのか、また新しい風邪なのか_| ̄|○

それでも熱っぽくはなさそうなので、行ってみようとポリオへ。
一号は歩いて、二号はベビーカーで。
少し不便な地域で開催されているほうがすいているかもと、終了間際をねらって行く。
地図を片手に、35分前に家を出た。
最初はのったらくったら余裕で歩いていたのだけれど、歩けど歩けどつかない。
次第にあせりだし、小走りに。
一号は、 汗をかきかきひたすらついてくる。
そして最後の最後に、こけた(´-ω-`)

さすがに終了間際のせいか、スムーズだった。
暑い日だったので、熱が出ている子が多いらしく、測りなおし多数。
二号は、37度1分というギリギリだった。

きっと問診で引っかかってダメだろうなぁと思ったけれど、大丈夫とのこと。
それならばと、接種終了。

その後、公園へ繰り出し、一号のおんも遊びに付き合い(疲)

なんだかまたまたそこはかとなく、喉が痛くなってきたなぁ(私)


感じるモノがあったら、( ´∀`)つθ



 

Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

DPT二回目&Hib

2009/04/15(水) 16:27:26 [病院・病気・注射・健診] #

おんも遊びの会では、焚き火を使ってランチを作るという。
かまどの係りになり、鍋をかき回したりすることになり。
一号や二号は、適当に周りで遊ぼうという様子で。
一号は、ままごとが好きなようで、お鍋に砂を入れて水を入れてを延々繰り返し。
二号は、ベテランのお母さんに抱っこされていた。

お昼が終わり、今日は二号の予防接種へ。
ここまで来るのが大変だった。
引越しが決まってから、小児科を探し。
さらに、Hibなんて打っちゃったもんだから、その後をどうするかを考えなければで。
DPTとHibを同時に接種した場合、4週~8週で次を打たねばならないらしい。
しかも、Hibは物凄い入荷待ち。
もう諦めようかと思っていたのだけれど、なんとかギリギリ接種できそうで。

ぜぇはぁ駅方面へ行き、タクシーに乗る。
またも一号は、二号が注射される様子をとても嬉しそうに、うひゃひゃと笑ってみていた。

帰りもタクシーを使ってしまう(疲)


次は、ポリオかな。


感じるモノがあったら、( ´∀`)つθ




Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

4ヶ月健診

2009/02/27(金) 12:54:44 [病院・病気・注射・健診] #

本当は、来週の予定だったけれど、来週は夫の都合がつかないので、今日行ってしまうことに。
憂鬱な集団健診で、しかも午前中指定。
朝から雪が降って寒い。
子供二人をクルマに乗せて、出発。
駐車場を待っている間に、受付を済ませる。

役所と併設の保健所なので、夫は役所関連のことを一号を連れてまわって。
私は二号と共に健診を。

体重 5,982g
身長 62.5㎝
胸囲 41.6㎝
頭囲 40.9㎝
カウプ指数 15.3


と、痩せているのに、特に何も注意されなかった。
もっとミルクを足しましょうとか、お達しがあると思ったのに。
ミルクを足したところで飲まないのだから、コレが本人の成長度合いなんだろうけれど。

引越しがあることなどを話すと、幼稚園は、お母さんは必ずしもラクにはならず、負担になることも多いので、急がずあせらず、まだ産後の身体なので、と言われた(小児科の先生に)

離乳食は、遅めにスタート、6ヶ月から。
4ヶ月から果汁などスプーンの練習をと言っていたのは、今は昔の話とのこと。
そういえば一号のときは、みんな躍起になって4ヵ月頃から果汁やスープなどやっていたような(私はやっていないけれど)
「消毒したガーゼで絞って飲ませるなんて面倒くさいジャン、それに最初に果汁なんてやっちゃうと、白湯とかお茶とか飲まなくなるらしいよ、ガハハ」と夫に言っていたら、「その通りです」と、栄養士さんが言っていた。
あ、いや、その。
なのでとっても離乳食は簡単になりました、と言われたけれど、最初からいい加減にしかやっていなかった私にとっては、簡単になっていないょ。

ともかく、暫く離乳食はやらなくて良さそうだ。

帰りに、魚屋さんによって帰宅。

感じるモノがあったら、( ´∀`)つθ




Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

DPT一回目&Hib

2009/02/26(木) 23:14:07 [病院・病気・注射・健診] #

二号の予防接種。
以前、健診へ行った際に、Hibは接種しておいたほうがいいと言われていたので、なんとなく予約を。
と思ったら、コレは受注生産でてんやわんやらしく。

小児科に来てみると、予防接種の列が出来ていた。
なんとなくのぞいてみると、Hib率の高いこと。

今回は、一号&二号で行ったのだけれど、相変わらず一号は待合室のテレビに夢中。
ディズニーなんかを流しており、怖い魔女が出てきた場面で「夜寝ないと、アレが来るんだよ」と、脅かすと、一号は冬彦さん顔になっていたΨ(`∀´)Ψケケケ

二号は、針が刺さって「あ、痛そう」という瞬間にびえ~~~っと泣き出した。
すると、一号は狂ったように笑い出した。
今回二本同時接種なので、二回痛い思いをする二号、二本目もびえ~~~~っと泣き、一号はざまぁみろとでも言わんばかりに、転げて笑っていた。

さて、このHibワクチンは、DPTと同じ回数接種しなければならない。
今回予約をしたときに、「個人の都合キャンセルは出来ません」と言われた。
どうも、初回の予約をした時点で、残りの2回分まで確保できているらしく。
転居をする話をすると「キャンセルでいいですよ」とあっさり言われた。

なんだか受けるべきものなのか、受けていいものなのか、受けないほうがいいものなのか分からないワクチン。
もう後はやめようかな。


感じるモノがあったら、( ´∀`)つθ



Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

漢方の病院へ

2009/02/20(金) 17:23:38 [病院・病気・注射・健診] #

漢方の病院へ。
なんだか土砂降りの雨が。
当初、私が二号だけ連れて行く予定だったけれど、雨があまりに凄いので、夫がクルマを出してくれて全員で行くことに。
二号はマイペースにウンさんをしてくれるし・・・。はぁ。

昨日処方してもらった鼻のクスリが結構良い感じで、快適な今日。
雨が降っているおかげかもしれないけれど、点鼻薬だけでも乗り切れるかも!!という希望が。

珍しく病院は混んでいた。
しかし、暖かくて授乳室もあって、お茶も飲めて居心地が良い。

帰りは、魚屋さんに寄って帰宅。
結局一日仕事となってしまった。


感じるモノがあったら、( ´∀`)つθ


Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

耳鼻科

2009/02/18(水) 17:29:33 [病院・病気・注射・健診] #

あまりに凄い花粉症の症状。
ティッシュが凄い勢いでなくなるし、目は痒いしクシャミは止まらないし。
漢方の先生情報の点鼻薬を入手すべく、近所の耳鼻科へ。
夫に子供達を託し、開院の9時に到着。
無事に処方箋を書いてもらい、薬局でクスリを取り寄せてもらうことに。

10時半過ぎに帰宅すると、今度は夫が用事で出かけて行った。

鼻のクスリ、効果があるといいなぁ。


感じるモノがあったら、( ´∀`)つθ


Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

漢方病院へ

2009/01/30(金) 21:16:37 [病院・病気・注射・健診] #

さあ、二月が見えてきた。
花粉症の季節到来。
今週頭くらいから、どうも目がくしゅくしゅして鼻水が出る。
鼻の中が切れて、鼻血が出まくりの日々。

授乳中でも飲める花粉症のクスリをと、漢方病院へえっちらおっちら繰り出す。
たまたま夫が休みだったので、夫にクルマを出してもらう。
いやー。
雨が降っている中、子供二人連れて電車に乗って出かけるなんてチョットしんどいし。
一号(二世)一人だったら、ナントカなるかもしれないけれど。

早めに出たのに、道を間違えて遅刻。
都内の道路、私は駅周辺しか分かっていないので、点でしか理解できていない。
クルマに乗っていると、見知ったところ(駅)を過ぎるとよく分からないところにやってきて、再び見知ったところ(駅)という繰り返し。
足で歩いてみないとですなぁ。

一年ぶりにお目にかかる先生に、「パパ似ですね」と評価される二号。
確かに。
去年の処方の花粉症のクスリは、授乳中は飲めないらしく。
「つわりの漢方はどうでした?」と、お聞きになる先生。
あああ。そうだった。つわり対策に漢方薬を出していただいたのだった。
もうアレは、全然飲めなかった_| ̄|○  
あれが飲めたら、つわりじゃないだろうなぁという感想。
そもそもシソなどが鼻につくようになってきていたのに、思いっきりシソが入っていたし。
「そうでしょう!」と、先生(´-ω-`)

この病院、授乳室が素晴らしかった!
オムツを替えるシート、ティッシュ、ゴミ箱完備。
タオル、絵本が置いてあり、ミルク用のお湯もいただけるという完璧さ。
おおお。
近かったら入り浸るのに(違)

無事にクスリを入手し、雨が降る中を移動。
お目当てのパン屋さんへ。
ドーシテも食べたくなり、禁断のシュークリームに手がっ。
夫と一号と私で分けて三分の一だし。
たった二口だったし。
だ、だ、大丈夫だよね、乳腺炎。

帰宅後、夫と一号&二号は鬼のように昼寝をしていた。

感じるモノがあったら、( ´∀`)つθ

Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

BCG&健康診査 そしてまたもや乳腺炎?

2009/01/21(水) 07:41:31 [病院・病気・注射・健診] #

朝起きてみたところ、右のこっぱいが痛い(´-ω-`)
寝返りがうてないほど痛くて、かたくしこりになっている。

あああああ(゜∀。)
コレはまたもや乳腺炎。

先週、乳腺炎になったばかりなのに・・・と思いつつ起き上がってみる。
痛さに右手が上がらず。
関節が痛く、身の置き所のない、熱が出る前の具合の悪さよ。

出来上がっておりますなぁ(-_-)

まずは、葛根湯を飲んで、悪いところに冷却シートを貼って。
またもやこっぱいの脇の部分が悪いので、飲ませ方をラグビー抱きにして。
熱は、37度6分程度なので、自分としてはそんなに大変でもないのだけれど・・・。

しかし、飲ませ方も気をつけていたのに、ドーシテなってしまったのだろう乳腺炎。
ここまで繰り返すのはショックだなぁ。

ま、右→左→右の順番ですが。
ま、乳腺炎の熱は、誰にもうつらないので、気が楽で私は結構好きなのだけれど(違)
じ、実は乳腺炎で熱が出る感じも、嫌いじゃなかったりするし。


今日は、二号のBCGと健康診査で小児科へ行く予定にしていた(こちらの自治体は、BCGは個別のようで)
どうしようか迷ったけれど、たまたま夫がいてくれることだしで、出かけることに。
クルマを出してもらい、小児科へ。

先生の前へ行くと、やたらに愛想の良い二号。
にこにこと笑いかけている。
先生のお話だと、この時期は笑うことが発達の目安なのだそうで。


    出生時      三ヶ月(今日)
体重 3,150g   →   5,312g
身長 51.0㎝    →   62.0㎝
胸囲 31.5㎝   →   38.0㎝
頭囲 34.5㎝    →   39.0㎝


小粒ながら、まあ、いいでしょうとのことだった。

以前気になった、ウンさんに血が混じることを聞いてみたところ。
糸のような感じで混じっている場合、たいていは問題ないことが殆どだとのことで。
同時に戻したり機嫌が悪かったりした場合は問題ありとのこと。

BCGは、クスリを塗られた瞬間に何かを悟ったのか、泣き出す二号。
ぎゅううっとはんこを押されて、大号泣。
その後は10分間手を押さえて乾くまで待機。
一号のときに同じことをやったけれど、もう忘れているなぁ。
結局、45分コースで小児科を後にした。

つ、つ、疲れた。
これで一号がいたらと思うと・・・_| ̄|○  
夫に託すことが出来て、ヨカッタなぁ。

重たい身体を引きずり、帰宅。
先週お世話になった助産師さんに電話をしてみた。

ちょっと、電話の向こうで絶句なさっていたけれど(恥)
とりあえず、明日まで様子を見てみることにした。

こっぱいの痛み、少しはマシになってきている気がするけれど・・・。


感じるモノがあったら、( ´∀`)つθ







Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

| HOME | Next Page »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。