[Login]

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comment(-) | Trackback(-)

機関車

2009/03/03(火) 09:31:37 [鉄道] #

この記事はブロとものみ閲覧できます

Permalink | Comment(-) | Trackback(-)

誕生日

2009/03/03(火) 09:05:21 [鉄道] #

誕生日(私の)
なんだか結婚してから誕生日がちっとも嬉しくない。
来なくてもいいのにと思ってしまう。

休みを取ってくれた夫。
何でもお母さん(私)のやりたいことをどうぞと言われて「一人暮らし」と答えてしまう。
懐かしの一人暮らし、独り暮らし。
と思えるのも、今の生活があるからだろうか。

ということで、機関車を見に出かける。
出かける前、一号はぐずぐずになり「行かない、行かない」と泣きわめいていた(´-ω-`)
本当は行きたいのに、行かないとぐずったりとか、そういうことが増えてウツだ。
ドーシタものか・・・。


今回は、駅まで出向いての見学。



3/3その1


停車している機関車が見えてきた。






3/3その2

停車中




3/3その3

停車中




3/3その4

目の前を、走り去る。





ホームでパンなどをかじったけれど、凄く寒い日で、凍えてしまった。
お水を持ってきたけれど、飲む気分にならなかった。
あたたかい、うどんそばという気分だったなぁ。





3/3その5

冬だからなのか、タキも元気に見える。




満足して、帰途に。
一号は、なんだかんだ喜んでいた。
二号は・・・よく分からない。




感じるモノがあったら、( ´∀`)つθ











Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

また鉄道博物館

2008/09/10(水) 13:03:57 [鉄道] #

また行ってしまった、鉄道博物館




鉄道博物館







ここも、座るところがたくさんあって良い。
窓から線路が見えるのも、なかなか良い。









パンタグラフ


また、パンタグラフにつき合わされて。
自分でできるようになればいいのになぁ。
次の方(大人)が待っているというのに、なかなか順番を譲ろうとしない二世(困)
違う意味で疲れるようになってきた。







北斗星仕様


はっと気がつくと、北斗星仕様の機関車が。
初めて生で見た(驚)
こうしていると、結構貨物列車が通過するものだ。
金太郎、桃太郎も通っていたし、私のような初心者には、いい場所なのかも知れない。








ミニ電車

お約束のミニ電車に乗ろうと思ったら、凄い列。
その列が、なかなか進まない。
ドーシタんだろうと思ったら、ポイントの故障で、いくつかの電車が運休していた・・・。
並ぶの、疲れたなぁ。





感じるモノがあったら、( ´∀`)つθ











Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

ドクターイエロー

2008/09/08(月) 12:50:46 [鉄道] #

ドクターイエローが通過するかも、という噂を聞きつける。
どうしようか、出かけても空振りかもしれない。
迷った挙句、出かけてみることに。

と思ったら、時間がぎりぎり(汗)

二世を走らせ、汗だくになりながら私も走った。
二世を抱っこして、エスカレーターを駆け上がったり(´-ω-`)

ホームについてみると、「回送」の文字が。
まさかねぇと思いつつ待っていると、黄色い新幹線がやってきた。

おぉ(驚)




ドクターイエロー



肝心の二世はというと、きょとんとしていて、楽しいんだか楽しくないんだか、喜んでいるんだかたいして喜んでいないんだか分からない。
ここまで来るの、苦労したのになぁ_| ̄|○  



感じるモノがあったら、( ´∀`)つθ





Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

ドクターイエロー

2008/09/08(月) 12:49:11 [鉄道] #

この記事はブロとものみ閲覧できます

Permalink | Comment(-) | Trackback(-)

地下鉄博物館

2008/09/03(水) 12:33:56 [鉄道] #

地下鉄博物館


地下鉄博物館へ。





丸の内線


丸の内線、私が学生時代は、この柄だったような・・・。
クーラーが入っていなかったような。
いやいや、東西線のほうがクーラー率は低かったような。








上野

一瞬、どこの駅のことなんだか分からない。










上野2


その上野駅のホームに止まっている。









上野3

車内をうろつく二世。









線路


線路が書いてあるところで、「がいんがいん」と言いながら走り回っていた。
家でも、電車ごっこをしていることが殆どなので、線路が書いてあると、さぞや嬉しかろう(違)





鉄道博物館にもあった、パンタグラフを上下させるヤツがあり、二世はそこにひっかかっていた。
ボタンを押すと、パンタグラフが上下する仕組みなのだけれど、二世一人の力ではボタンが押し切れず、大人が手伝わなければで面倒(´-ω-`)



シミュレーターがあり、「小学生以上」ということで、夫がやっていたけれど、見ているほうも揺れるヤツで、乗り物酔いした_| ̄|○  
実際には動いていないのに、動いた感じがするというのは、気持ちが悪いものなんだなぁ。
二度と乗らない(誓)
自分がシミュレーターを操作していれば、酔わないものなのか(謎)





なんだか、非常にくたびれ果ててしまい、ベンチに座ってばかりいた。
平日ということもあり、すいていてなかなか良かった。
ベンチがたくさんあって、それも良かったかな。
フロアの移動がなかったのも、良かった。





感じるモノがあったら、( ´∀`)つθ






Permalink | Comment: 2 | Trackback: 0

貨物列車

2008/08/17(日) 15:36:26 [鉄道] #

この記事はブロとものみ閲覧できます

Permalink | Comment(-) | Trackback(-)

桃太郎

2008/08/17(日) 15:26:33 [鉄道] #

二世が電車好きなので、貨物列車を見に行ってみた。
駅のホームから見るのが初心者は良かろうとのアドヴァイスを受け、教えていただいた駅へ。
しかし雨が降って寒い。
つい一昨日あたりまでは、外になんかいたら汗だらだらでいられなかったのに、寒さに震えているなんて・・・。
ああ、体調崩しそう。


ダイヤグラムをプリントアウトし、持参。
そろそろ時間だなぁとそわそわしていると。



桃太郎1


おお、桃太郎。
そのダイヤグラムは、牽引している機関車の種別まで書いてあるので、桃太郎が来るのは分かっていたけれど、実際本物が現れるとちょっとびっくり。






桃太郎2


ぼけぼけのダメダメ写真だ。





桃太郎3


タキを牽引していた。





しかしその後、一時間ほど粘ったのだけれど、待てど暮らせど貨物列車は一台も通らず。
ダイヤグラムによると、5台は通る予定だったのになぁ。

ま、一台でも見られて良かったということで。


相変わらず嬉しさをあらわにしない二世は、嬉しいんだかなんなんだか無表情で眺めていた。
帰宅すると、「ももたろう がいんがいん はしってたね」と言っていたので、嬉しかったのだろうか。




猛暑だったら、駅のホームになんていられなかったので、このくらい寒くてちょうど良かったのかもしれない。
がしかし、気温差が酷すぎるよぅ・・・。



感じるモノがあったら、( ´∀`)つθ






Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。