[Login]

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comment(-) | Trackback(-)

10回目か?

2009/05/25(月) 18:15:34 [私の体調] #

昨夜、なんとなく痛くなった右のこっぱい。
今朝起きてみると、がちがちに痛くて身体がだるい。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!


乳腺炎ですな。
熱も、ぼちぼち出てきた様子で。
こんな日に、夫は夜勤で。
一号は何故か6時に起きて、二号も6時過ぎには起きて。

ドーシタもんかと思ったけれど、こっぱいマッサージへ。
初めてのところに行ってみることに。
初のオケタニですょ。

タクシーも、チョット高いけれど子育てなどを応援するというやつを利用してみた。
大きなクルマに、チャイルドシートとベビーシートがついたやつがやってきた。
車高が高いと、独特のゆれがあるんだなぁなどと思いつつ、到着。
帰りも利用できるとのことで、予約を。

マッサージは、えらく大盛況。
混んで混んで。
上半身裸になるので、少し暖かめに設定されており、暑がりの二号はぐずぐずになる。

随分待って、マッサージを。
二本くらい、詰まっていますよ、というお見立てだった。
足首、手首、首、を冷やしてはいけないと。
確かに、最高気温30度からがっくり下がった日には、必ず乳腺炎になっているような気がする。

帰りも楽々タクシーで。
あんな大きなクルマ、初めて乗った。
自動車学校の送迎バスかと思った。


帰宅後、2時~5時までお昼寝なさる一号。

よよよ、夜が怖い。



感じるモノがあったら、( ´∀`)つθ




スポンサーサイト

Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

二号の体重

2009/03/28(土) 23:37:15 [私の体調] #

朝起きてみると、少し熱が下がっているような。
どうしようかなぁと迷いつつ、教えていただいた助産師さんに電話をかけてみた。
すると、午後は会議があって身動きが取れないらしく、助産師さんたちが運営している相談所へ行くように指示が。
どうしようかなぁと、そこへ電話を。

明日も営業しているようなので、明日行ってもいいかなぁと、電話を切った。
が、どうも具合があまりよろしくないような。
二号も、悪くなったこっぱいをあまり飲みたがらない。
夫も居ることだしと、クルマを出してもらう。
なんだか一号は、こういうことで振り回されてばかりのような気がする。
悪いな・・・。


こっぱい自体は、普通の詰まり具合だったけれど、背中から肩にかけてがエラク凝っているようで。
こんなに凝っているようでは、乳腺炎にもなりますよ!とのお言葉。
自分で肩をまわして凝りをほぐさねば・・・。

ついでにと、二号の体重を計測してみた。
6,220g
ほぼ一ヶ月前の健診で、5,980gだった。
一日10g程度しか増えておらず、コレは・・・と。
泣いたらやるという風にやっているのだけれど、もう少し昼間は飲ませてあげてくださいとのこと。
ミルクを足しても、さほど飲む様子も見られないし、そんなものかと思っていたけれど、やせているのか。


マッサージ終了後、凄く身体がだるくなり。
なんだろう、なんだろう、だるいなぁと家にほうほうのていで帰り着いた。
熱を測ってみると、38度以上あり。
やはり、今回の乳腺炎は、そこそこ程度だったのだなぁと。

家族に感謝。


感じるモノがあったら、( ´∀`)つθ



Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

何回目カシラ(7回目)

2009/03/27(金) 09:16:52 [私の体調] #

夕方ころ、左のこっぱいが痛いような・・・。
気のせいかしら、シートが裏返って貼り付いているのかしら。
と思っていたけれど、ちゃんと出して確かめてみると、痛い、痛いよぅ。
しこりもしっかりとあり、乳腺炎のハジマリですょ。

しばし考えて、まだ17時前だったので、役所に電話をした。
事情を話して『子育て』の係りを呼び出してもらった。
地域の助産師さんたちが運営しているところと、近所の助産師さんの連絡先を教えてもらった。
とりあえず、葛根湯と抗生物質の残りがあるので、それでしのげるかな・・・。

夜になるにつれ、段々としんどくなってきた。
身体の節々が痛くなってきて、こりゃー熱が出ますな、という感じ。

夫が在宅の夜でヨカッタ。
コレで二人の世話となると、どうしたらいいのでしょう(泣)
寝る頃になると、熱が37度少しという感じ。
ぞくぞくしながら就寝。


感じるモノがあったら、( ´∀`)つθ






Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

まさかの乳腺炎・・・?6回目

2009/02/21(土) 17:18:26 [私の体調] #

インファントマッサージへ。
時間帯が、13:30~14:30だからなのか、二号は毎回起きていて驚く。
絶対寝るんだろうなぁと予想していたので、起きているのは意外だ。
体重は、5,870gだった。
授乳直後だったからか、先週より200gも増えていた。

産婦人科にいる間に、なんだか右のこっぱい外側が痛くなってきたような・・・?
助産師さんに相談しようかどうしようか、後ろ髪をひかれながら帰宅すると、やはり痛い。

ヽ(`Д´)ノ


乳腺炎6回目ですょ。

里芋シップを貼って、葛根湯を飲んで。
こんなことなら、一昨日葛根湯を処方してもらえばよかったかなぁ。

明日は、引越し予定の地へ出向かねばならないので、これ以上具合が悪くならないことをひたすら祈って・・・。


感じるモノがあったら、( ´∀`)つθ



Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

目が

2009/02/17(火) 17:25:21 [私の体調] #

花粉症大爆発。
私、やっぱり花粉症あるんデスネ_| ̄|○  

あまりに目が痒くて、掻いちゃイカンイカンいかんよと思いつつ、ゴシゴシやってしまい。
気がついたら、ものもらいが出来たヽ(`Д´)ノ

花粉症でボロボロの目に、プラスしてものもらい。

外出するときには、箱ティッシュが欠かせない。
マスクなんかかけても、効果あるのカシラ(´-ω-`)

夜、クシャミと鼻水で寝付けなくなることも多く。

ま、一時期のことと思って我慢ですな。

Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

花粉症

2009/02/08(日) 22:56:26 [私の体調] #

昨日来た妹は、結局今日の夕飯まで食べて帰った。
我が妹ながら、なかなか遠慮がなくて、イイな。
有る意味見習わねば。

花粉症、大爆発ですょヽ(`Д´)ノ
鼻は詰まってダラダラ垂れる。
目は痒くて涙ボロボロ。
クシャミが連発止まらない。
昨年は、もう少し軽かったのに・・・。
もしかしたら妊娠していたからかも・・・?

しかし、まだまだこんな時期にボロボロではどうやって今後乗り切ろうか。
あああ。


感じるモノがあったら、( ´∀`)つθ


Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

乳腺炎(5回目)

2009/02/04(水) 16:11:45 [私の体調] #

朝起きると、また例のイツモのヤツが・・・。
寝返りが出来ない、ひ、左のこっぱいが痛い、痛い、痛い(涙)
そして、身体がだるい、しんどい、具合悪い。




ド━(゚Д゚)━ ン !!!



またも乳腺炎ですょ。
通算5回目。
今回は、左の内側。
よくもまぁ毎回毎回違うところが痛くなれるものだなぁと、ある意味感心(違)
し・か・も
プラスして、喉も痛いですよヽ(´ー`)ノ


確か先週、乳腺炎やったばかりなのに。
あああ、身体がだるくなってきた、と思ったら、発熱。
今回は、37度5分程度なので、熱はたいしたことがないのだけれど。
痛いなぁ、こっぱい。
いや、もしかしたらこの熱は、喉の痛みに由来するものかも、と思ったけれど、今までの経験上この程度の喉の痛さだとしたらここまで熱は出ないな、と。
やはり乳腺炎か・・・ぶつぶつ。
しかし授乳のときの、催乳を感じるときに、乳腺炎を起こしている部分が痛いこと痛いこと。
無理矢理何かが通って行っている感じがする。


どうしようか悩んだ挙句、助産師さんに出張をお願いし。
苦笑しながらいらっしゃった助産師さん。
あああ、本当に申し訳ありません。

割と、奥のほうが詰まっているらしく。
白斑とまでは行かなくても、出たいけれど出られない状態の乳管があるらしく、黄色いドロッとしたものが出てくるまで相当時間がかかった。


マッサージをしていただいたら、相当ラクになった。
葛根湯を飲んで、里芋シップをして。

少しだったらいいよね、と食べていたチーズは、本気で絶つことに。
しかしあんな量(冷蔵庫にストックしてある)を私以外の家族が食べたら太ること間違いないし(困)
牛乳も、量を減らすべきなのかな。


感じるモノがあったら、( ´∀`)つθ





Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

少しマシに

2009/02/01(日) 16:02:59 [私の体調] #

里芋シップの効果か、漢方薬を葛根湯にかえた効果なのか、少しは乳腺炎がマシに。
マッサージまでいかなくてすんでヨカッタ・・・。
ドーシテ繰り返すのだろう乳腺炎。

シップにかんしては、市販の熱をとるやつよりも里芋シップのほうが、私にはあっているようで。
作るのが少し面倒なのだけれど。
いやいや、里芋を最初からすりおろす手間を考えたらまだまだ。



感じるモノがあったら、( ´∀`)つθ


Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

またまたまたまた 四回目?

2009/01/31(土) 21:27:24 [私の体調] #

朝起きると、右のこっぱいの内側が痛い。

ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!!



またもや乳腺炎ですYO!

何回目だろう?四回目?
先週もやったよね、乳腺炎。

もぅっ_| ̄|○  

乳腺炎カテゴリー作ったほうがいいのかしら(´-ω-`)



とりあえず、熱は出ていないようなので、先日助産師さんにいただいた、里芋粉でシップを試みる。
水を入れて練って、ガーゼの上に広げて。
ええい、ガーゼは二号のを使ってしまえ。

今回は、こっぱいの内側だったので、フットボール抱きの授乳をやりすぎた?のかな?と。
色々な角度から満遍なく飲ませねばだなぁ。
反省。

なんとか、それ以上身体がだるくなることもなく。


夜、助産師さんからお電話をいただく。
なんというタイミング。
里芋の粉を使ってシップをしていることをお話し、今回は大丈夫そうと。


ここまで乳腺炎を繰り返すなんて、自己嫌悪。






感じるモノがあったら、( ´∀`)つθ



Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

こっぱいマッサージ

2009/01/22(木) 08:09:41 [私の体調] #

朝起きてみると、こっぱいは痛いけれど、熱は下がった。
右のこっぱいから出る母乳をなめてみたけれど、不味いなぁ。
外は、冷たい雨がしとしとと。
もういちど、助産師さんに電話を。
明日ならば、いつもの産婦人科に出ていらっしゃる予定とのことで。
それならば、明日、こっぱいマッサージへ行こうかと思ったのだけれど。
しかし明日は雨の予報。

二人連れて、出かけられるかな・・・。

助産師さんが、出張も出来ますよとおっしゃってくださって。
今日、お願いすることに。

ヽ(`Д´)ノ
しかし汚部屋だ。
慌てて掃除機を出してブンブン掃除を。
途中、掃除機がエンコした感じがしたけれど、とりあえず無視。
ああ、後が怖いなぁ。

ぜぇはぁ言っていると、助産師さんが到着。
ちょうど二号は寝ていて、一号は走り回っていた。

早速マッサージをお願いし。
ああコレですね、という感じでマッサージを。
やはり詰まっているらしく。
熱が下がったので、マッサージへ行かずに放置した場合はどうなりますか?と聞いてみたところ。
そのまま吸収されてなおってしまう場合もあるけれど、潜んでいて機会をみてドカーンということもあるそうで。
一度熱が出るほどになった場合は、マッサージは受けておいたほうが無難だとのこと。

20分ほどマッサージを受けると、黄色い母乳が出てきた。
ソレが、詰まっていたモノらしく。
なめてみたところ、不味かった。

マッサージの間、一号は、機関車の本を持ってきては助産師さんに見せていた。
上手に相手をしてくださる助産師さん。

こっぱいが軽くなって終了。
なんとかなってよかった、ありがとうございます!

その後、助産師さんが里芋シップの粉を下さった。
どこで売っているのか伺ってみたところ、私が行きつけている自然食品のお店で売っているとのこと。
そうなのか、コレはホットケーキに入れる粉ではなかったのね。

そして、やはりチーズ、バター、牛乳などの乳製品。
お肉などの脂肪は、こっぱいが詰まる原因になるらしく。
チーズ、食べないようにしなければだなぁ。
あああ、チーズ買い溜めてあるのに。

助産師さん、実はマクロビオティックな生活を送っておられるらしく。
玄米はイイというお話で。
精米度を、少し下げてみようかな。

こっぱいをあげた後、乳首の様子を観察し、乳首がゆがんでいるとソレは良くないサインで。
ゆがみ飲みになっているということなので、もっと深くくわえさせるよう注意を~とのこと。

気をつけねばだ。

近所の美味しいケーキ屋さんのケーキを全制覇しようかともくろんでいたけれど、無理みたいだなぁ。



感じるモノがあったら、( ´∀`)つθ





Permalink | Comment: 2 | Trackback: 0

| HOME | Next Page »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。