[Login]

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comment(-) | Trackback(-)

つわりの頃

2008/09/28(日) 17:24:18 [妊娠] #

今回のつわりは、相変わらずで。
二世の時のつわり状態だと、普通の生活は不可能だなぁと遠い目になってしまった、妊娠発覚時。
つわりが始まってしまうと、移動は無理だしと、必死こいて荷物を作って、実家に移動した。
5週~6週くらいには出血があり、関係ないやぁと温泉へ出かけたら、ますますじゃんじゃん出血したり(笑)
ダメになるんだったら、つわりが本格化する前にと願っていたけれど、なんとなく妊娠継続していたようで(泣)

今回のつわりは、母に食事を作ってもらえるだけでかなり楽だったような。
いや、二世の時だって、食事なんかほとんど作らなかったけれど。
と思い返してみると、お茶などの飲み物が飲めなくなり、ジュース類をやたらに飲んだり。
口の中が気持ち悪いので、飴をなめてしまったり。
コンビニのおにぎりばかり食べていたり。
お腹がすいている時に、いきなり口当たりの良い甘いものを食べたり。
と、普段でもそんなことをしていたら、胃腸の調子が悪くなるのになぁという事ばかりしていた。
つわりの時は、食べやすいものだけを食べてというのは、私には当てはまらないのだね。
きっと、普段と同じ食事で、食べられるものを食べなければならないんだろうな。
二世の時は、口内炎がず~~~~~~~~っと出来ては治り、治りは出来てを繰り返していたので、胃腸が悪くなって、ますます気分が悪かったんだろうなぁ。
夜なんかは、3時過ぎまで眠れず、気持ち悪くて転がっていた記憶がある。

しかし少しはマシとは言え、気持ち悪かった(泣)
カツオダシ匂い、焼き魚の匂い、はダメだったなぁ。




感じるモノがあったら、( ´∀`)つθ


スポンサーサイト

Permalink | Comment: 3 | Trackback: 0

移動

2008/09/27(土) 16:57:11 [妊娠] #

移動の日。
実は、もう妊娠10ヶ月だったり(泣)
あ、私がね(笑)

今回の出産、どこにしようかノイローゼになりそうなくらいに迷った。
二世を出産した病院(母方の祖母が一人暮らしをしている地域)にするか、実家近くにするか、自宅自宅にするか。
実家近くの病院は、とても綺麗でゴージャスでホテルのよう。
フカフカのソファーが置いてあったりなんかしたり。
「ご自由にお使いください」なナプキンがたくさんあったり。
田舎なのに混んでいて、1時間前後待つのは当たり前で。
先生の腕は?というのは、よく分からない、微妙な感じがする。
あくまで、素人判断デスガ。

二世を出産した病院は、素晴らしかった。
病院は、超ボロかったけれど、スタッフの腕が良く、食事が美味しく。

自宅近くでは、既に分娩の予約は取れず。
いや、正確には「取れた」のだけれど、今すぐご予約を(6ヶ月頭くらい)な感じで。


なので検診は、近くの分娩を取っていない病院へ行っていた。


実家に行くには、飛行機に乗らねばならず。
陸路でも可能だけれど、何時間かかるんだろうか(遠い目)
原則として、妊婦さんが飛行機に搭乗する場合、36週を超えると医師の診断書やらが必要だったりと、色々面倒らしく。

二世を出産した病院へ行く場合は、陸路で可能なので、10ヶ月を超えても移動は可能。
しかし、私&二世&祖母(私の)の三人で暮らすのは、祖母が高齢なために不可能だと思われ。
二世を出産したときも、色々と大変だった。
なので、実母に応援を頼んで~ということになるのだけれど。
父も、まだ仕事をしており、母は、なるべく家を空けたくないし。
自宅よりも、北上するので、寒いだろうし。

と、色々ぐるぐる考え続ける数ヶ月だった。
それで、飛行機に乗れなくなってしまう前に、まぁ実家にするかぁと決めたのだけれど。
ゴージャス病院の悪い噂を聞いてしまった。
懸念していたような内容だった。
混みすぎていて、先生の目が届かないのでは・・・?というような。
そんな、一つの噂を鵜呑みにする気はないけれど、確かにその病院の高評価なところは、「施設が綺麗」だとか「ご飯がゴージャス」だとか、施設面ばかり。
こりゃーどうすべぇと、夫と話し合った結果、二世を出産した病院にしようということに。
その病院へ、何回か日帰りで検診に通い、36週に入った週に移動をという指示を受け、今日移動ということに。


ふぅ。


到着してみると、寒い、寒い、寒いよぅぅぅ(泣)
昨日までは、30度近いところで、夜はTシャツ一枚でクーラーを入れていたというのに、セーターを出さなければな感じ。
最高気温が14度くらいで、最低気温が10度を下回るという、気温差20度以上?
うわーん。


祖母は祖母で相変わらずだしで、非常に疲れた。
夫は、明日の夕方帰り、夜遅くに母がやってきてくれる。
自分で決めたことなので、なんとか切り抜けねばだ。



感じるモノがあったら、( ´∀`)つθ






Permalink | Comment: 5 | Trackback: 0

3歳

2008/09/26(金) 19:20:10 [行事] #

二世の三歳のお誕生日。
ばったばったな一日だったけれど、二世の好物の秋刀魚を買って、ケーキも準備。
今回、お初のチョコレートケーキにしてみたけれど、喜んで食べていた二世。
ふぅん、チョコレートも普通に食べるのね。

プレゼントは、本を数冊と、パズル。







感じるモノがあったら、( ´∀`)つθ



Permalink | Comment: 2 | Trackback: 0

また鉄道博物館

2008/09/10(水) 13:03:57 [鉄道] #

また行ってしまった、鉄道博物館




鉄道博物館







ここも、座るところがたくさんあって良い。
窓から線路が見えるのも、なかなか良い。









パンタグラフ


また、パンタグラフにつき合わされて。
自分でできるようになればいいのになぁ。
次の方(大人)が待っているというのに、なかなか順番を譲ろうとしない二世(困)
違う意味で疲れるようになってきた。







北斗星仕様


はっと気がつくと、北斗星仕様の機関車が。
初めて生で見た(驚)
こうしていると、結構貨物列車が通過するものだ。
金太郎、桃太郎も通っていたし、私のような初心者には、いい場所なのかも知れない。








ミニ電車

お約束のミニ電車に乗ろうと思ったら、凄い列。
その列が、なかなか進まない。
ドーシタんだろうと思ったら、ポイントの故障で、いくつかの電車が運休していた・・・。
並ぶの、疲れたなぁ。





感じるモノがあったら、( ´∀`)つθ











Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

ドクターイエロー

2008/09/08(月) 12:50:46 [鉄道] #

ドクターイエローが通過するかも、という噂を聞きつける。
どうしようか、出かけても空振りかもしれない。
迷った挙句、出かけてみることに。

と思ったら、時間がぎりぎり(汗)

二世を走らせ、汗だくになりながら私も走った。
二世を抱っこして、エスカレーターを駆け上がったり(´-ω-`)

ホームについてみると、「回送」の文字が。
まさかねぇと思いつつ待っていると、黄色い新幹線がやってきた。

おぉ(驚)




ドクターイエロー



肝心の二世はというと、きょとんとしていて、楽しいんだか楽しくないんだか、喜んでいるんだかたいして喜んでいないんだか分からない。
ここまで来るの、苦労したのになぁ_| ̄|○  



感じるモノがあったら、( ´∀`)つθ





Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

ドクターイエロー

2008/09/08(月) 12:49:11 [鉄道] #

この記事はブロとものみ閲覧できます

Permalink | Comment(-) | Trackback(-)

雷雨

2008/09/07(日) 13:16:45 [一号(二世)] #

ウッカリぼや~~っと過ごしていると、午後から雨が。
しとしと降っているなぁなんて思っていると、夕方から雷が鳴り始め。
あっという間に、凄い土砂降り&雷&稲光。


ちょっとベランダに~なんて出てみたら、自分も自分もと、二世が出てきた。
あ~あ・・・と思っている間に、ベランダは凄い水溜り(浅いプール)と化してしまう。
そりゃぁもう、狂喜乱舞の二世は、「ばちゃばちゃ」と言いながら、ベランダ中を走り回り。
体中ずぶ濡れになっている。
もうこうなったら、とことんやっていただこうと、とりあえずお風呂を溜め始め。
一瞬停電したりという中で、30分近く、水遊びをした(´-ω-`)



なんだかなー。





感じるモノがあったら、( ´∀`)つθ


Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

ベランダ

2008/09/07(日) 13:14:04 [一号(二世)] #

この記事はブロとものみ閲覧できます

Permalink | Comment(-) | Trackback(-)

美容院

2008/09/06(土) 15:40:05 [お出かけ] #

美容院へ。
普段は、夫は適当な理髪店へ行くのだけれど、今回一緒に散髪をしてもらうことに。
順番に二世を見ようという魂胆。

先に夫が散髪。
その間、二世をおんもへ連れて行き、ついでにお洒落なお店を見てまわったのだけれど。
ドーシテ二世は、下に敷いてある石とか、そういう大人だったら何も気にしないようなところばかり注目して荒らしてくれるんだろうか(´-ω-`)
ゆっくりお買い物は、ますます大変だなぁ。
ベビーカーに縛り付けたら、それはそれでうるさいんだろうし。
お買い物のための下見ってものができなくなってきている。
ううう。

暑い日で、持参した水筒が空っぽになるほど。
私が切っている間は、夫が二世を見てくれた。
結局、抱っこ抱っこだったらしく(´-ω-`)

眠たくなった二世は、不条理な発言ばかり。
不条理二世だ。
しかし、しっかりお茶に付き合い、電車に乗るまでは起きていて。
電車の中でもなかなか寝ず、最後の最後に寝た_| ̄|○  


あああ、夜寝ない_| ̄|○  



感じるモノがあったら、( ´∀`)つθ








Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

地下鉄博物館

2008/09/03(水) 12:33:56 [鉄道] #

地下鉄博物館


地下鉄博物館へ。





丸の内線


丸の内線、私が学生時代は、この柄だったような・・・。
クーラーが入っていなかったような。
いやいや、東西線のほうがクーラー率は低かったような。








上野

一瞬、どこの駅のことなんだか分からない。










上野2


その上野駅のホームに止まっている。









上野3

車内をうろつく二世。









線路


線路が書いてあるところで、「がいんがいん」と言いながら走り回っていた。
家でも、電車ごっこをしていることが殆どなので、線路が書いてあると、さぞや嬉しかろう(違)





鉄道博物館にもあった、パンタグラフを上下させるヤツがあり、二世はそこにひっかかっていた。
ボタンを押すと、パンタグラフが上下する仕組みなのだけれど、二世一人の力ではボタンが押し切れず、大人が手伝わなければで面倒(´-ω-`)



シミュレーターがあり、「小学生以上」ということで、夫がやっていたけれど、見ているほうも揺れるヤツで、乗り物酔いした_| ̄|○  
実際には動いていないのに、動いた感じがするというのは、気持ちが悪いものなんだなぁ。
二度と乗らない(誓)
自分がシミュレーターを操作していれば、酔わないものなのか(謎)





なんだか、非常にくたびれ果ててしまい、ベンチに座ってばかりいた。
平日ということもあり、すいていてなかなか良かった。
ベンチがたくさんあって、それも良かったかな。
フロアの移動がなかったのも、良かった。





感じるモノがあったら、( ´∀`)つθ






Permalink | Comment: 2 | Trackback: 0

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。