[Login]

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comment(-) | Trackback(-)

肩凝りからくる頭痛

2005/10/02(日) 15:34:29 [私の体調] #

無事に出産を終えて、入院中。
田舎の個人の産婦人科へ里帰りをしたために、昔は二人部屋だったであろう部屋を個室で使っている。
9月のお産は、私を含めて二人だけ。
今のところの入院患者さんは、産科、婦人科あわせて三人という世界。
食事は、手作りで上げ膳据え膳。
しかも、かなり美味しい。
しかし、量が凄い。
ドカ弁だ。

数日前から、外に出てきた中の人、二世クンは、母子同室となり。
昼夜を問わずに泣いている。
まずは、何からすればいいのか分からないままでいると、年期の入った看護師さんたちがやってきてご指導下さる。
とりあえずはオムツを替えて、それから母乳をやって、ソレで足りなければ粉ミルクをやればいいらしい。

この授乳なのだけれど、今までにない姿勢をとらねばならず。
気がついたら肩がバンバンに張っている。
しかも、夜はまともに寝られないために、頭痛もするし、気分も悪い。
その体調の悪さを、回診のときに存分に訴えた私。
せめて胃薬くらいは、入手、という気分だった。
が。
「授乳からくる肩凝りで、頭痛がするのでしょう」と、却下。

さて。
お見舞いにやってきた私の母だけれど。
私の授乳スタイルを見て、「ソレじゃダメよ」と一言。
赤ん坊を、自分にぴったりつけて授乳しないと、ダメらしい。
私を含め、三人の子供を育てた実母。
もしかしたら、育児においての一番の先輩ママとなってくれるかもしれない、と感じた。
スポンサーサイト

Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。