[Login]

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comment(-) | Trackback(-)

木の棒

2006/12/27(水) 14:49:31 [おんも] #

今日は、とても12月とは思えない暖かさだった。
こんなお天気が2月か3月ごろにやってくると、「ああ、もうすぐ春になるんだなぁ」と少しは嬉しい気持ちにもなるのだけれど、12月だと「まだまだだな」と、沈んだ気持ちになってしまう。

二世は、落ちている木の枝が好き。
今日も、木の棒を拾ってきては振り回して遊んでいた。
暗くなってきたので帰ろうかとベビーカーに乗せても、木の棒を離さず。
結構な長さの木の棒を縦に持っている。
仕方が無いのでそのままベビーカーを押すと、木の棒が地面にこすれてガガガガガという音がする。
うひゃひゃっと笑う二世。
どうも、二世の笑のツボに入ったらしく、地面に木の棒を立ててはガガガを、延々とやっていた。





木の棒






しばらく歩いたところで、ふいに泣き出す二世。
何事かと思うと、どうやら木の棒を落とした様子。
そのまま無視しようかと思ったのだけれど、かわいそうな気がして拾ってきてやった。
そうすると、今度は横に木の棒をしかと握り締めた。
両脇に棒がはみ出して、走行するのにかなり迷惑になるのになぁ。



感じるモノがあったら、( ´∀`)つθ


スポンサーサイト

Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。