[Login]

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comment(-) | Trackback(-)

公園三昧

2007/11/25(日) 16:27:01 [おんも] #

午前中は、三輪車の苦行に出てくれた夫。
毎日ありがたい。

午後は、行ってみたかった公園へ。
クルマで20分くらいと、意外と近い。
なんとか駐車場に入れたけれど、結構混んでいた。
ママチャリで来ている人たちが多いようで。
凄い坂なのに、根性があるなぁ。
入ってみたところ、池がメインの公園で。

適当なところを見つけ、お昼に。
なんだか視線を感じて振り返ってみると、凄いメタボな猫ちゃんだった。
人に慣れまくっており、私のウシロの陽だまりに、ドスンと寝転がっていた。
なんだか、おばさんぽいなぁ。


池の近くに行き、お菓子を投げてみた(本当はいけないのかも!)




水鳥



水鳥たちが、奪い合うようにして食べていた。
飛べる鳥は、空中でお菓子をキャッチしていた。
二世は、自分も投げたいと言い張り、お菓子を渡してみたけれど、上手に投げられず、お菓子は足元に落下。

そんなお菓子たちは。




はと




地道に、はとぽっぽが食べていた。




お菓子もなくなり、池を後に。
歩いていくと、大きな“平面に広い”滑り台があり、良い子のみんなは段ボールをお尻に敷いて滑っていた。
二世も滑りたいと言い張ったが、上にのぼるアスレチックのような岩場でさっそく転んで額とほっぺたにたんこぶを作っていた。
それでも階段で上にのぼり、夫に抱っこしてもらって滑っていた。
大人が疲れそうだ(´-ω-`)

3時過ぎくらいに公園を後にしたのだけれど、家に着こうかという辺りでオヤスミになる二世。
遊びの途中では、そう簡単に寝なくなってきたのだね。


感じるモノがあったら、( ´∀`)つθ









スポンサーサイト

Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。