[Login]

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comment(-) | Trackback(-)

久しぶりの漢方病院

2008/02/12(火) 22:35:45 [病院・病気・注射・健診] #

小学生の頃から、軽~く花粉症気味ではあった。
例年2~3月は、酷い状態が1~2日続き、あとは割りあいなんともなく過ごせていた。
血液検査でも、杉、ひのき、ハウスダストなど、大体が陰性だった。

その花粉症、二世を出産した後に重症の仲間入りを果たしてしまった。
おととし、昨年と、酷かったこと酷かったこと。
箱ティッシュが2~3日でなくなっていた。
一番酷いときは、外に出ると目が腫れていたし。
そうかそうかと、アレグラ辺りを飲むと、効き目が出る前に気持ち悪くなってしまったり。
どうしようもない時だけ、セレスタミンを飲むという風にして切り抜けていた。

今年もそろそろ・・・。
昨年から色々考え、昔通院していたことのある、国内でも屈指の漢方病院へ行くことに。
1月頃の予約が取れればいいかなと12月頃に電話をした。
がしかし、混雑しており、予約が取れたのが2月の本日。

フタをあけてみると、雨降りじゃーん_| ̄|○  
実家が遠い私には、頼るところがなく。
二世に熱を出されては困ると、数日前から体調を整えることに必死。
そんなわけで、万全の体勢でお出かけを。
私はコートの上からレインコートを着た。

たまらずターミナル駅からタクシーに乗った。
がしかし、タクシーに乗ったとたんお風呂の湯船に入った体勢で二世がしがみついてくる。
「こわい」とか言ってるし。
も~~~~~~~~~~ビビリ二世!!

早めに病院に到着し、名前がかわった手続きなど。
二世は、そこらじゅうを走り回っていた(´-ω-`)
なんとかお昼を食べさせて、歯を磨いて。
確か授乳室が素晴らしかった記憶が・・・と思っていたけれど、やはり素晴らしかった。
タオルも置いてあり、オムツも捨てられるようになっていて、絵本まで置いてあった。
さすが自由診療。
住み着きたい。


さて、再診とは言え、何年も間が開いている私は初診扱い。
色々書いたりなどするのだけれど、二世がうるさくて集中できない(涙目)
そして、待つ、待つ。
院内が暑いせいか、二世は裸足になりたがり。
裸足で長いすに飛び乗っては立ち上がる。
もうこうなったら他人を決め込もうとしていると。

おかーちゃーん

と言う声が。

ううう、向こうのほうの長いすに立ち上がった二世がこちらを見て叫んでいる。
無視していると、再び「おかーちゃーん」の呼び声が。

どうしようもないので「はーい」と答えると、再び「おかーちゃーん」
おかーちゃーんはーいを何回繰り返しただろう。
周りの人たちはクスクス笑っているし(恥)

ようやく名前を呼ばれ、逃げ回る二世をとっ捕まえて診察室へ。
と思ったら、自分が注射をされると勘違いした二世がふいにぎゃわわになった。
もぅぅぅぅぅっ(怒)


看護師さんたちがやってきて、二世の相手をしてくださって、ようやくヨウヤク私は二世から解放された。


小青竜湯に、石膏を加味したお薬が処方され。



いざ帰ろうと外へ出ると、一歩も歩かないとおっしゃる二世。
裏道を使って帰りたいんだけどな、ほんの少し階段があるだけなんだけどな。
階段のところでぎゃわわを始める二世、ぷっつんして怒鳴る私(怖)
あまりにぎゃわわばかりして一歩も歩かないので、無理矢理引きずって階段を降ろし(鬼母)ベビーカーに放り込んだ。
どうでもいいときは走り回るくせに、いざというときは全く歩かないなんて(怒)

さてさて、それからしばらくベビーカーを押して歩いていると、オヤスミになる二世。
ああ、眠たかったのね。
非バリアフリーの駅の階段を、ベビーカーごと抱え、抱っこ紐のオカーサンたちが傘を持ってくださって感謝
(TдT)
階段って、降りるほうが怖い。
おかげで身体は痛いし腰も痛い(涙)


ちっとも雨がやまないので、最寄の駅からはバスに。
バスの運転手さんが親切で泣けてきた。
5時ごろ帰宅すると、いつもは6時ごろに来る宅配と一緒になった。
駅から歩いてきていたら、間に合わなかったなぁ(汗)
しかし疲れたよぅ(涙)


感じるモノがあったら、( ´∀`)つθ



スポンサーサイト

Permalink | Comment: 2 | Trackback: 0

Comment


子連れで待たないといけないと、つらいよね。
でもいい授乳室があってよかったね。
うちの子は最近、私が何か書いていると、自分も書きたがってペンをよこせと大騒ぎ。勘弁してくれーだよ。
一歩も歩かないときは、私も鬼母になるよ。
花粉症がよくなるといいね。

2008/02/22(金) 23:46:58 | URL | みゆきママ [ 編集]


>>みゆきママさん
そうそう、動くようになってからというもの「待つ」ってのが大変だよね!!
こんなに大変なことだとは思わなかったぁ。
授乳室は、本当良かったよ~。デパートのよりも良かったもの。
コタくんは、絵が得意だもんね、何か書きたくなるんだろうなぁ。
しかも親が持ってるのと同じものじゃないと怒るしね(´-ω-`)
お互いなんとかこの時期を乗り切りたいねぇ。

2008/02/23(土) 12:31:16 | URL | 二世の母 [ 編集]

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。