[Login]

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comment(-) | Trackback(-)

体重は減っても・・・ (生後180日 5ヶ月と27日)

2006/03/25(土) 19:02:59 [私の体調] #

5ヶ月最後の日だ。
明日から6ヶ月か。

最近、体重が減ってきてしまっている。
というのは、私のこと。

元々食べても太れない体質だった。
甘いものを食べても?と、しばしば聞かれるのだけれど、甘いものを好きなだけ食べていると、胃が荒れてきて気分が悪くなってしまい、ご飯が食べられなくなるという悪循環をたどってしまう。
甘いものは、一日一個、という決まりを自分に作っていたり。
妊娠前の体重は、よく覚えていない。
体脂肪率というものが、調子の良いときだと21%くらいで、調子が悪いと20%を切っていたような。

つわりの終わりごろの体重は、妊娠前より8キロくらい減ってしまって。
歩くのもしんどかった記憶がある。
よく、スーパーのお惣菜売り場で、何も食べたいものがなくて、とめどもなく歩いてしまっては、目の前が暗くなってきて、ラックにしがみついてしゃがみこんでいたりしていた。
外へ出かけるのも、容易でなかったなぁ。

つわりが終わって、一ヶ月間で減った分の8キロは取り戻した。
そして、臨月も最後の最後というときの体重は、妊娠前から+6キロ弱くらい。
貧血があって、「食べなさい」と言われ、頑張って食べた結果、6キロ弱の増加だった。
自分としては、10キロくらい増えて欲しかったのに、残念だった。

出産を終えて、一ヶ月健診のときには、妊娠前の体重にスッカリ戻ってしまっていた。
頑張って食べたのに・・・。

そして、長い間その体重を保って、「やっと体重の下げ止まりが終わった」と思っていたのだけれど、ここにきて、再び痩せに向かっている。
食べても食べても、少しずつ痩せている。
実母は「胃腸の丈夫な人はね、夜中の授乳の後に、おはぎを1箱ぺろりと食べたりするのよ」と言っていたな。
夜中に食べ物を食べると、翌日一日食べられなくなってしまうなぁと思ったり。
おはぎが、食パンになっても無理そうだ。


うう、負けた。

現在は、混合で細々と母乳もやっている。
生後2ヶ月~3ヶ月くらいのときは、一日300mlくらいミルクを足していた。
最近は、400~500mlくらいミルクを足すことが多く、それ以上の日もあったりする。
一貫して、母乳の出は一日400~500ml位なのかしらと、推測してみたり。

さて、つらつらと書いてきたけれど。
体重は減っても(妊娠前より、およそ-2キロ)、体型は戻っていない。
元々、素晴らしい体型だったわけでは全くないので!
このお腹、どうにかならないだろうか。
オソロシクテ、足を通せないスカートがイッパイある。

何か、良い考えはないかなぁと、日々思っていたり。





感じるモノがあったら、( ´∀`)つθ











スポンサーサイト

Permalink | Comment: 2 | Trackback: 0

Comment

そっかぁ…
つわりの頃は凄く大変だったんですねぇ゚(゚´Д`゚)゚。
私も貧血は出たけど”目の前真っ暗”はなかったからなぁ(>_<)辛そう…。
でも一応妊娠前よりマイナスになったんですね!
私はまだプラスだし、妊娠線もスゴイし、お腹出てるし…見るに耐えない体型です…( ̄□ ̄;)!!
でも毎日ベビを抱いてるおかげで腕だけはたくましくなってるかも…ヤダな。

2006/03/27(月) 08:00:06 | URL | チャッピー [ 編集]

。・゚・(ノД`)・゚・。
 ◆◆チャッピーさん◆◆
つわり、「普通ダ」と思っていたのですが、結構大変なほうだったみたいですぅ(涙目)
臨月の貧血は、ぜぇはぁって感じだったのですが、つわりの頃の貧血は、目の前が真っ暗って感じでした~。
数値としては、臨月の頃の方が悪かったようです(笑)

本当、腕だけはたくましくなりますよねぇ。
でも、二の腕が全然プルプルなのは何故でしょう?と思ったり(笑)
あと、お腹・・・。チャッピーさんも、お腹が微妙なんですね~。
何か、良い方法あればいいですね。

2006/03/27(月) 19:38:14 | URL | 二世の母 [ 編集]

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。