[Login]

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comment(-) | Trackback(-)

トイレトレーニング

2008/04/30(水) 12:26:39 [トイレトレーニング] #

実家にいるしという甘えたココロで、トイレトレーニングを開始。
トイレに誘ってもついて来ない、おまるにも座らない、「いやだ」「いやだ」ばかりの二世。
そんな二世のオムツを外すのは、容易ではなかった。


1日目
下をすっぽんぽんにし、常に見張っており、少しでもおしっこが出たら、おまるに座らせるの繰り返し。
おしっこの間隔が開かない、本人も、おしっこが出るという感覚が分からない。
夜はオムツ。


2日目
1日目と同じ状態。
どこでもかしこでもジャージャーで、ウンザリ。
そのくせ、おまるに座ると何時間もおしっこが出ない。
「おしっこは?」の問いかけに「ない」としか答えない。

3日目
すっぽんぽんで、チョロッと出たなという感覚があると、慌てておまるに座るときも。
トレーニングパンツを履かせてみると、見事に全てびしょびしょ。
靴までびしょびしょ。


4日目
進展しない。
トレーニングパンツも全て濡らしてしまい、すっぽんぽんで過ごさせる。
つい疲れてうとうとした隙に、庭で野グソを_| ̄|○  
トイレトレーニングを始めて、便秘になっていたけれど、全て解消した量がどどーーーーーんと出ていて、凹む。
お父さん、ごめんなさい。


5日目
1~2時間のお出かけだと、おしっこは我慢する様子。
やたらに荷物が増えてウツ。
しかし、泣いた拍子やら、転んだ拍子やらにおしっこを漏らしまくり。


その後、なんとかかんとかおしっこは、おまるにてできるようになった。
口うるさく「おしっこは?」「ないの?」と聞き、も~~本当に、嫌になった。
二世ご自身も、嫌だったに違いない。

ウンさんのほうは、パンツでしてしまうことが多く。
「ウンさんある」という申請を何回もし、一回の申請で1時間ほど座っていてもウンさんが出なかったりとか、結構ウンさんの感覚というのは難しいものだなぁと思った。
その後、1週間ほどして、なんとかおまるでできるようになった、かな。


じゅうたんにおしっこ、畳にウンさんで、親には忌み嫌われ、針のむしろ(だったらトイレトレーニングは自宅に帰ってからやればいいのに)だった。
もうこんなことは、二度とやりたくないと思った。
正直、ものすごく疲れた。




感じるモノがあったら、( ´∀`)つθ



スポンサーサイト

Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。