[Login]

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comment(-) | Trackback(-)

自宅へ

2008/11/16(日) 14:56:29 [乗り物] #

自宅に帰る。
も~前日から荷物をまとめて出しての繰り返しで、頭がおかしくなりそう。
出した段ボールの数は、15~6個にもなり。
来たときは、8個程度だったのに、ドーシテそんなに増えたのでしょうか。
祖母に片付けなどは頼めないので、洗濯物も送り、片付けもやりと、かなり忙しく。
用事があるのでと、実母も一緒に移動。
実母に夫と二世と私と赤ん坊のご一行様。

早急にデジタルデータを写真にしなければならなかったので、電話帳であたりをつけておいた(昨日電話で確認済み)の写真屋さんへ行ってみたところ、プリンターが故障していて、今日だけは写真にできませんとのこと。
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工
途方に暮れてしまったけれど、近くの警察へ駆け込んで、日曜日でも営業している写真屋さんを探す。
そうこうしている間に、赤ん坊は暑いやらお腹すいたやらで泣き出す始末。
しかし電車の時間もあり、急がねば。
一軒だけ該当する写真屋さんがあり、タクシーを走らせる。
カワイソウに、赤ん坊は抱っこ紐のまま授乳されていた。
ゆさゆさ揺さぶられて写真屋さんへ行き、現像して切手を貼って投函し。
再びタクシーを呼んで、駅まで。
既に電車は入線しており、ばったばたで駆け込む。
椅子に座ってようやくホッとできた。

二世の時なんて、そうっとタクシーに乗り、交通機関もソロソロという感じだったのに、カワイソウに赤ん坊。
というか、こんなに引きずり回していいのか、新生児を。

ぐったり自宅へ帰ると、デンとベビーベッドが鎮座していた_| ̄|○  




感じるモノがあったら、( ´∀`)つθ



スポンサーサイト

Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。