[Login]

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comment(-) | Trackback(-)

屋根の補修工事

2009/04/20(月) 21:12:34 [生活] #

家の不具合が多く。
実は、雨漏りがあったというのが発覚したのが、先月のこと。

先月、越してきて間もない午前中。
洗濯をやっていると、インターホンが鳴る。
裏の家の補修をやっているというオジサンが立っていた。
お宅の家の、屋根のかっぱ(後に「棟」の意味だということが分かる)が外れている。
雨漏りがするよ、とのこと。
賃貸で入っていることを話し、不動産屋さんに電話をした。
その後、家の中の点検をしてみたところ、二階のクローゼットの床にありえないシミとぬれた感じと、腐った感じ。

おぉ・・・。


しかし、不動産屋さんが動かない。
契約の時から、チンタラした不動産屋さんだと思っていたけれど、ダメダメ。
何度もせっつかないと、動いてくれない。
何度かせっついた後、業者が見に来るとのこと。

さて、その業者がやってきて家の中や屋根を見た結果、「確実に雨漏りしていました」とお言葉を。
それから、オーナーさんに了解をとって。

そしてようやく、屋根の補修が始まったというすんぽう。
今日は、足場を組むとかで、柱が運び込まれて家の外にぐるりと足場が出来た。
コレは、何年か前に住んでいたマンションの大規模補修工事で見た光景。
塗装はやらないとのころで、ネットは張らないらしい。
ネットが張られると、暗くなるのよね・・・。

お昼を持って、外へ出ると、一号は公園へ行きたがった。
今日は、外遊びの会はやっていないよと言ったのだけれど、納得できないようで。
遊びに付き合い、授乳を何回かやって、買い物へ行って帰ってもうクタクタ。
ここのところ、私はクタクタ。
いつ熱が出てもおかしくないくらい疲れているのが、自分でも分かる。

感じるモノがあったら、( ´∀`)つθ




スポンサーサイト

Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。